JR福知山線「伊丹」駅よりすぐ、兵庫県伊丹市『伊丹アリオ』痛みの専門外来病院の「まえだペインクリニック」です。

ペインクリニックとは?

  • ホーム »
  • ペインクリニックとは?

ペインクリニックとは?

ペインクリニックとは痛みの診断と治療を行う診療科目です。
当クリニックでは、神経ブロック療法を主体とした治療法で、痛みそのものを根本的に治療します。

腰・足・膝の痛み、くび・肩・腕・頭・顔面の痛み、ヘルペス(帯状疱疹)の痛み…等 痛みに限らず、長年の症状でお悩みの方は是非一度ご相談ください

痛みの悪循環を根本的に治療します

痛みのある部位には、筋肉のこわばりや交感神経(血の巡りを悪くする神経)の緊張が起こっています。そのため、血の巡りが悪くなり、痛みを起こす原因となる物質がたまってきて痛みがひどくなることがあります。

痛みを持っている方は、いつも痛みが伝わる道(神経)が興奮しやすい状態になっています。そのためもともとの痛みの原因である傷などが治っても、痛みが続いたり、通常は痛くない刺激でも痛みを感じたりことがあります。痛みを我慢するとこのような状態が続きますます治り難くなります。
痛みは我慢せずに早く取り除くことが大切です。

神経ブロック療法とは?

神経や神経節に直接、あるいはその周囲に局所麻酔薬を注入して神経の伝達を遮断することで、血の巡りを良くして身体の自然に治ろうとする力を助ける治療法です。

神経ブロックの効果

痛みの伝わる道を遮断して、痛みが脳に伝わらないようにします。
そして痛みの悪循環を断ち、痛みに敏感になっている神経を和らげます。
血の巡りを良くして痛みを起こす原因物質を洗い流します。

痛みのある病気だけでなく、血の巡りが悪いことによって起こってくる病気の治療にも効果があります。(例:顔面神経麻痺、突発性難聴、レイノー症状や虚血の痛みなど)

神経ブロックで使用する薬剤について

神経ブロックには通常、局所麻酔薬を使用します。当クリニックで使用する薬剤は安全性が高く繰り返し使用しても肝臓・腎臓・脳などへの副作用が非常に少ないお薬です。
そのためお年寄りや妊婦さんにも安心して使用することが出来ます。

クリニック情報

診療時間
午前9:00~12:30
午後4:00~6:30

休診日水曜午後、土曜午後、日曜・祝日

受付は午前12:00、午後6:00までとなります。
※予約状況その他により初診受付の終了時間が早める場合があります。

〒664-0846
兵庫県伊丹市伊丹1丁目10-14 アリオ1・201-3

JR福知山線「伊丹」駅よりすぐ

お気軽にお問い合せ下さい。

TEL:072-784-7767

はじめてお越しの方へ

よくあるご質問

神経ブロック療法とは?

様々な「痛み」に対して診療可能です。お気軽にご相談ください。

PAGETOP
Copyright © 2018 まえだペインクリニック All Rights Reserved.